投資へ嫌悪感を持たれている方へ。日本の現状から考える必要性。普通の人こそ投資をすべき!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。こんばんは。yuskです。

ブログへのアクセス・閲覧ありがとうございます(*´▽`*)

今日は私が「投資」を始めた時のことついて少し話していこうと思います。

はじめに

ちなみに私が経験してきた「投資」と呼ばれるものは
日経225先物
FX
株式トレード
バイナリ―オプション
仮想通貨
HYIP
こんな感じになります。

始めた理由は一番最初の記事でも書きましたが、友人からの勧誘でした。
良くありがちかもしれませんが、「儲かる話があるから~」的なやつですね( ´∀` )笑

正直、その類いのものはほとんど利益を上げられないのだと思いますが
私が始めたものはまぁまぁ勝ててましたね。

まぁ永遠に勝てるツールとは存在しなく、そちらもどんどん利益がだせなくなり、友人も1人…また1人と「投資」をやめていきました。
厳しい世界ですからね。当たり前っちゃ当たり前ですね。

日本にいる限り、職を持たずに生きていくというのは少々無謀な気もしますね。
投資でも分散投資といって、様々なところに少しずつ分けて投資するのが良いとされているのですが、仕事も同じです。

あえて、仕事をして副業として投資を行うことで、収入源を多くするのです。
これだけでもそうとう生きやすくなります(*´▽`*)

現代における「安定」とは

今の日本の学生は,まずたいてい大学までは進学しますよね?
そして、大勢が「安定」を求めて(やりたくもない)「大手企業」・「公務員」などを目指します。

仕事が生きがいの人もいますからね!!!もちろん否定なんて絶対しません。
ですが、「安定」を求めるならばこの選択はあまり良くないと私は学生ながらに気づいてしまいました。

年収1,000万。皆さん憧れますよね(*´▽`*)
これは私が調べたときは確か日本の4%はないくらいの割合でした。

何年も働いて、やっとここまで来ればさすがに安定だろう。
….いいえ、まだ安全ではないと私は思います。

最新の発表になりますが、職業にもよるとは思いますが、3年離職率は31.9%にもなるのです。(検索すればすぐに出ると思います。)
しかも最近ありましたよね?「大手企業」のSHARPの買収問題。
これによって、SHARP全体の20%ほどがリストラになるようです。

若手の間は、離職というリスク。
中堅からベテランになるとリストラというリスクがどうしても付きまとうのが現在の日本です。
「大企業」でも普通にリストラは全然ある時代です。倒産だって運が悪ければない話ではありません。

では、現代における「安定」とはなんでしょうか?
私はこれは、収入源をたくさん持つことしかないと思いました。

正直、今の日本はひどいと思います。(日本は大好きですが)
生きていくのにリスクが多くなってしまっていると思います。

例を出すとすれば
1,000万の収入源を1つもっているAさん
250万の収入源を4つ持っているBさん

どちらも倒産などで、1つの収入源を失うとします。
Aさんは明日からもう生きていけませんよ。(さすがに貯金はあると思いますが…)

もう一つあげましょう
あなたが会社の社長で、従業員を雇う費用が1,000万円しかありません
50代の社員 年収1,000万円
20代の社員 年収200万円

どう雇いますか?
さすがにこれは極端すぎるとも思いますが、未来に投資する意味でも若手の年収が抑えられている人を5人雇いますよね。

人生に必要な最低限の出費の例

前述のように、今の日本では「大企業」等の「安定」はないと考えたほうがいいです。
あと私がこの後考えたのは、今後の人生を生きていくのにいくらかかるのだろうでした。
例として記述しておきます。(もっと節約してる!!!って人はあくまで例として考えてください)


20代 初任給手取り18万円

1か月の生活費
家賃 都心平均…7万円
光熱費…1万円
ケータイ・通信費…1万円
税金 等…2万円
食費 1,500×30日=4.5万円
交通費・仕事関連…5千円
交際費・趣味…2万円

=18万円-18万円=0円

ざっと思いつくだけ書いてみましたが、こんなもんでしょうか?
まだまだ、嗜好品や奨学金返済などの出費が考えられますね。
なんにせよ、ここには急な出費に耐えられる余裕はないですね。

これをもっと長いスパンで考えてみます。
生涯所得では、大卒2.5億円 高卒2億円 フリーター8,000万円 とかいわれてますね(今の数字はちょっとわかりません)
極端ですが、20~60歳まで働いて、60~80歳まで老後、子供は1人としましょう。

まず最近はしない人が多いですが…
結婚です。結婚式、指輪、旅行などで400万円ほどかかるそうです。

次は、家賃ですね。買ってしまえばと思いますが、賃貸で考えますと(ピンキリですが…)
10万円×12か月×40年=4,800万円です。

生活費は3人出度の程度でしょうか。1人5万程度で考えても
15万円×12か月×40年=7,200万円くらいですね。

養育費は子供1人で2,000万円と言われています。(少子高齢化は止まりませんね)
それとはまた別で、教育費となります。
大学まで全部私立で2,400万円 逆に全て国公立でも1,300万円です。
今回は一番多いであろう大学から私立のパターンを考えましょう。こちらは1,800万円になります。

税金 等は4,000万円ほどかかります。

子供が独立して、老後に2人で暮らすには
10万円×2人×12か月×20年=4800万円 が必要となります。

この時点で、大卒ぴったり位ですね。
まだこの他にも、交際費、趣味、奨学金、介護費、医療費….etc
いくらでも出費は思いつきます。

日本では今後共働きでしかできない世界になっていくと思いますよ。
年金も高齢者の定義が75歳からになるので、受給は75歳からになるのは見え見えな日本の政策です。
(そもそも年金は今の20代は貰えないことはほぼ確定していますが…)

他にも日本の総借金額、奨学金返済状況、年収の平均なんかも調べてみると面白いと思いますよ。

収入の種類

こちらの図を知っていらっしゃいますか?
これは世の中の収入の分別みたいなものです。

ESは労働収入といって、自分自身がいないと成り立たない収入です。また自分がいないと収入をえれないので、最大でも1馬力分の力しか出せません。
一方、BIでは権利収入といって、自分以外のモノの力で、収入を得ています。これは自分がいなくても収入を得ることができる分類になります。

これを日本人であてはめると
人数はES:BI=8:2になるそうです
では収入ではどうなるでしょうか?
実は、ES:BI=2:8となります。

生まれながらにお金持ちな人もいますが、ほとんどはESに属しているわけです。
ここにいながら2の収入しか得られないのは、どうかと思いますよね。

働いても働いても給料が上がらないのは2からしか得れてないからです。
働き方に問題があるよりも、収入の取り方に問題もあると考えたほうがいいでしょう。

でもESにいながら、明日から社長やってくださいは無理だと思います。
でも、明日から投資やってくださいは?
難しさは社長の何倍も楽です。これは間違いないと思います。(社長になったことないのでわかりませんが)

昔ならまだしも、現代は情報に溢れ、投資もかなりやりやすくなっていると思います。
ここでどう行動するかが、その人の今後を変えるといっても過言ではないと私は思います。

余談ですが、実は世界の上位8人で、世界中のお金の半分だそうです。
彼らはおそらく、全財産を失うほうが難しいかもしれませんね。

投資への考え

ここまで、学生の頃に気づけたのは本当に良かったと思えています。
収入源を増やすために、学生の私は投資を積極的に取り組んでいきました。

正直、学生の頃に行っていた投資ではかなり負けていました。
ですが、これは投資が間違っているのではなく、やり方が間違っていたんですね。

日本では、一部のやり方を間違えた方が、投資=ギャンブルのイメージを擦り付け印象が悪くなってしまっています。
投資というものは余裕資金で行うから投資なんです。やりすぎたらギャンブルですよ。

アメリカでは資産運用に関する授業が小学生からありますし、投資をしたことがないなんて言うと笑われるなんて話もあります。
(この時点で、日本はアメリカには絶対勝てませんね)

日本も今は頑張って、資産運用に対する国民の意識をあげようとしているとは思いますが、まだまだ浸透していませんね。
NISAやFXなんてCMでもバンバンやっていますが、わかっている人はあまりいないでしょう。

正直に申しますと、私は多分あまり裁量トレードと呼ばれるものは強くありません。
そりゃそうですよね、多分100人いて1人勝てる世界だと思います。

なので主にシステムトレードを行っていますが、こちらはある程度わかってくれば、自分のメンタル面に左右されないので、初心者の方にはシステムトレードを行うことをオススメします(もちろん余裕資金ですよ)

今はビットコインを使う案件を多く取り扱っていますが、そのうちもしかしたらFXや225,バイナリ―オプションなどの記事も上げるかもしれません。

ですがその取引はその人にしかできないのです。
同じように行っても、全く同じにするというのは何かのツールを使わないと無理だと思います。
良くない取引で、自分の資産を減らすことは意味がないですからね。(経験や知識をつけるための負けはやるべきだと思います。)

今のビットコインの案件はその点では秀でていますよね。
やればみんな同じルールの上ですから。

確かにFXなどは高度な分、爆発的に資金を増やすことができます。ですが勝ち続けるなんてほとんどの人には無理です。
今こういう案件を中心に紹介させて頂いているのは、初心者でも利益がだせることが多いからです。

もちろん、偽善者なやつと言われることもあります。
ですが、私は私と関与する人にはみんな幸せになってほしいです。
実際の友人が、私からの紹介を拒んだとしても、この記事を読んで「投資」をやってみた。これでもいいんです。笑

みんな知らないものは怖いと思います。
ですから私は実践のありのままを掲載します。

できるだけ初心者でもやりやすくて、利益をだせるものをチョイスしていこうかと思います。
ここから、少しでも収入源を増やすことが生き苦しい世界から
自由な生活を得るチャンスだと思うからです。

最後に

かなり勢いで熱く語ってしまった感がありますね…<(_ _)>

ですが一人でも多くの人に「気づいて」欲しいのです。
正直、生活費計算は個人によって差は激しいと思いますし、あくまで例であることをご了承ください。

今の日本では、困った時には、誰も助けてくれない。頼れるのは自分だけ。
そんな意識で生きていくことが大切かもしれませんね!!!

それに私の好きな言葉があります。

「リスクを取らない人生に価値はない」
by Denzel Washington(デンゼル・ワシントン)氏

です。
人生は何でも結局、挑戦ですよ( ´∀` )
ダメでも挑戦してダメなのと、やらないでダメなのとでは雲泥の差です。
コツは最初はだめでも大丈夫な程度の挑戦にしておくことですかね…
そんなこと言ってる私も、失敗だらけです。笑

このブログでは、今後も様々な投資に関して、検証・実践のありのままを掲載していきます。
よろしければご覧ください。

1人でも多くの方が幸せに毎日過ごせることを心より祈っております。

少しでも何か変わりたいとか、簡単なものならやってみたいといい人がいれば
下のお問い合わせから何でもご質問まってます(*´▽`*)

※今回はあくまで私の考えです。批判のコメントはお控えください。(メンタルが弱いので….)


何かありましたら下記LINE@もしくはお問い合わせフォームからおねがいします。